太陽光パネルでSDGsを推進!廃材を再利用して机に生まれ変わりました!

【SDGsの取り組み】太陽光パネルなどを再利用し机として生まれ変わりました

倉庫に保管されていた太陽光パネルを再利用して机を作りました

机の脚はフェンスの柱、電気工事に使用するレースウェイ、全ねじボルトなどを使用して作成してみました。
これらは本来処分すべき廃材ですが、当社が取り組む SDGs の一環として、環境に配慮し余った資材などを再利用し棚や机、収納などを自分たちの手で作っています。
このような取り組みも、 SDGs の目標達成に結びつくと考え積極的に行っています。
何より自分たちで作ったものは、愛着も沸くため大切に使うことが出来ますよね。 また、色々なモノを考えて作ることで、私たちの技術の向上にも繋がっています。
引き続き、再利用したモノを作成したら、こちらでまたご紹介させていただきます! お楽しみに・・・。

関連記事

  1. : 太陽光発電施工時におけるコーキングのこだわり

    太陽光発電施工時におけるコーキングのこだわり

  2. 卒FIT太陽光の活用方法

    卒FIT後の太陽光発電の活用方法とは?ー蓄電池導入で賢く自家…

  3. 太陽光メンテナンス

    太陽光発電のメンテナンスは必要?対策事例を交えてポイントを解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP